INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前田崎 國彦 ( たさき くにひこ, Kunihiko Tasaki ) 著 (東洋大学東洋学研究所客員研究員)
タイトルアウンサンスーチーの初期著作に見る〈仏教の社会化〉
タイトル読みあうんさんすーちーのしょきちょさくにみるぶっきょうのしゃかいか
サブタイトルdhammaとbhayaをめぐって
タイトル(欧文)How has Aung San Suu Kyi applied Pāli Canon?
サブタイトル(欧文)Socialization of Dhamma and Bhaya
該当ページ213-245(L)
媒体名 東洋学研究
媒体名欧文 TOYO UNIVERSITY ORIENTAL STUDIES
通号 52
ISSN 0288-9560
発行日2015-03-31
発行者東洋学研究所
発行地東京
本文
INBUDS IDIB00151499A
引用文献ID


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   ミャンマー ( Myanmar ) ビルマ (地域) 現代 (時代) スリランカ (地域) ビルマ現代 (時代) タイ (地域) 東南アジア (地域) 中国 (地域) ヤンゴン (地域)
  時代   現代 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 仏教 (分野) 仏教学 (分野) 宗教学 (分野) 浄土真宗 (分野) インド (地域) 近代 (時代)
  分野   仏教学 現代 (時代) 日本 (地域) インド (地域) インド学 (分野) 中国 (地域) 宗教学 (分野) 道元禅師 (人物) チベット (地域)
  人物   アウンサンスーチー ( AungSanSuuKyi ) ハンナ・アーレント 丸山眞男 加藤周一 石母田正 (人物) 中世世界の形成 (文献) 日蓮 (人物) 折口信夫 (人物) 日本仏教 (分野) 花山信勝 (人物) 日召 (人物) 竹沢尚一郎 (人物) 津田左右吉 (人物) 久松真一 (人物) 日本思想 (分野) 磯部忠正 (人物) 浄土教 小西甚一 (人物) 家永三郎 (人物) 近代文学の傷痕 (文献)
  文献   ローカニーティ Nīti類 (文献) ダンマニーティ (文献)
  術語   dhamma bhaya bala 仏教の社会化 ブラフマン (術語) vinaya (術語) Mahāparinibbāna-Suttanta (文献) brahma (術語) アッタカター (文献) anatta (術語) saṅga (術語) Nikāya (文献) Sāmaggiya (術語) 大学 (文献) dharma (術語) adhiṣṭhānabala (術語) adhiṣṭhāna (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage