INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

印度學佛敎學硏究 23 巻 2 号 (通号: 46)

媒体情報:

媒体名 印度學佛敎學硏究
媒体名欧文 Journal of Indian and Buddhist Studies
通号 46
特集・テーマ 東洋大学における第二十五回学術大会紀要(二)
23
2
編者 宮本正尊
発行日 1975-03-31
発行者日本印度学仏教学会
発行地東京


収録論文: 129 件

結城 令聞 日本の唯識研究史上における私記時代の設定について印度學佛敎學硏究1-5詳細
川田 熊太郎 常住と永遠印度學佛敎學硏究6-13詳細
古田 紹欽 道元と懐奘との間印度學佛敎學硏究14-23詳細
坪井 俊映 醍醐本・法然上人伝記について印度學佛敎學硏究24-30詳細
土橋 秀高 戒律の在俗性印度學佛敎學硏究31-36詳細
宮崎 英修 日蓮の宗教における合理性と神秘性印度學佛敎學硏究37-44詳細
香川 孝雄 仏教の女性観印度學佛敎學硏究45-52詳細
氏家 昭夫 聞持陀羅尼について印度學佛敎學硏究53-63詳細
村中 祐生 天台初期の行法の集成について印度學佛敎學硏究64-69詳細
宇治谷 祐顕 阿含経所説の「六念」説印度學佛敎學硏究70-74詳細
小林 円照 オーロビンドのカーリダーサ論印度學佛敎學硏究75-83詳細
杉本 卓洲 舎利八分伝説印度學佛敎學硏究84-89詳細
柴田 泰 『阿弥陀経』六方諸仏の異名印度學佛敎學硏究90-96詳細
島田 外志夫 音調玄味雑記一印度學佛敎學硏究97-102詳細
小林 実玄 『遊心法界記』における「華厳三昧」について印度學佛敎學硏究103-107詳細
望月 一憲 聖徳太子の仏教印度學佛敎學硏究108-111詳細
藤田 清 応用仏教学の構造印度學佛敎學硏究112-116詳細
尾上 寛仲 柏原談義所の発展印度學佛敎學硏究117-121詳細
藤堂 恭俊 法然上人の教判の特徴とそれを成り立たせるもの印度學佛敎學硏究122-129詳細
高橋 事久 聖徳太子の仏教と政治印度學佛敎學硏究130-131詳細
広瀬 竜城 法然の戒律観印度學佛敎學硏究132-133詳細
後藤 尚孝 鎮西教学に於ける浄土法門の顕彰印度學佛敎學硏究134-135詳細
牧野 素山 「時衆教団の展開」印度學佛敎學硏究136-137詳細
紅楳 英顕 親鸞における己証と伝道印度學佛敎學硏究138-139詳細
田中 祥雄 弾誓の教化について印度學佛敎學硏究140-141詳細
佐々木 邦麿 『中尊寺供養願文』供養堂宇に関する疑義印度學佛敎學硏究142-143詳細
中条 暁秀 日蓮宗上代における神天上義について印度學佛敎學硏究144-145詳細
広瀬 良弘 禅僧の在俗への基本線印度學佛敎學硏究146-147詳細
大島 宏之 宮沢賢治と法華経印度學佛敎學硏究148-149詳細
児玉 允 山岳信仰における虚空蔵菩薩印度學佛敎學硏究150-151詳細
毛利 悠 本願寺教団近代化の動向印度學佛敎學硏究152-153詳細
森江 俊孝 延寿と天台徳韶の相見について印度學佛敎學硏究154-155詳細
鄭 学権 韓国仏教に於ける密教伝来について印度學佛敎學硏究156-157詳細
山田 実 光宅・『法華義記』の述成釈印度學佛敎學硏究158-159詳細
鈴木 宜邦 知礼における起信論印度學佛敎學硏究160-161詳細
永井 政之 圜悟心要の成立に関する一考察印度學佛敎學硏究162-163詳細
石川 信昭 「四種浄土説についての一考察」印度學佛敎學硏究164-165詳細
富沢 慶栄 嘉祥吉蔵の教判印度學佛敎學硏究166-167詳細
日置 孝彦 永明延寿の禅と念仏印度學佛敎學硏究168-169詳細
小畠 宏允 チベットの禅宗と蔵訳偽経について印度學佛敎學硏究170-171詳細
並川 孝 「有部における無記根について」印度學佛敎學硏究172-173詳細
岸 一英 大般若経第五会について印度學佛敎學硏究174-175詳細
本部 円静 般舟三昧経「行品」について印度學佛敎學硏究176-177詳細
永田 瑞 「竜樹の女性観」印度學佛敎學硏究178-179詳細
佐々木 隆子 転依についての一考察印度學佛敎學硏究180-181詳細
森口 光俊 成悉地(siddhi)の条件印度學佛敎學硏究182-183詳細
武内 孝善 Guhyasamāja-tantraの漢訳年代印度學佛敎學硏究184-185詳細
村上 真完 ヴァイシェーシカ・スートラにおけるアートマン印度學佛敎學硏究186-187詳細
松涛 誠達 インドの神話伝説に見える「王」の一側面印度學佛敎學硏究188-193詳細
野部 了衆 Prabodhacandrodayaについて印度學佛敎學硏究194-198詳細
成松 芳子 悲華経における本願文の一考察印度學佛敎學硏究199-203詳細
Duquenne Robert 阿吒婆倶曠野薬叉と大元帥御修法印度學佛敎學硏究204-211詳細
吉元 信行 Abhidharmadīpaにおける心・心所について印度學佛敎學硏究212-216詳細
森 祖道 パーリ註釈書に見られるvitaṇḍavādin印度學佛敎學硏究217-221詳細
草間 法照 転法輪経の一考察印度學佛敎學硏究222-225詳細
宮本 正尊 縁起説の一考察印度學佛敎學硏究226-230詳細
小沢 憲珠 瑜伽論における三十七菩提分法印度學佛敎學硏究231-234詳細
大南 竜昇 三昧経典における見仏と観仏印度學佛敎學硏究235-238詳細
神谷 麻俊 入楞伽経の「心」の一考察印度學佛敎學硏究239-242詳細
大谷 光真 海印三昧について印度學佛敎學硏究243-246詳細
真田 康道 『中論』におけるśivaとprapañcopaśamaについて印度學佛敎學硏究247-250詳細
原田 覚 空(śūnya)について印度學佛敎學硏究251-254詳細
竹村 牧男 『摂大乗論』の三性説印度學佛敎學硏究255-258詳細
沖本 克己 布薩について印度學佛敎學硏究259-265詳細
釈舎 幸紀 大乗経典に見られる懺悔滅罪(一)印度學佛敎學硏究266-270詳細
大沢 伸雄 初期大乗における受戒思想の一考察印度學佛敎學硏究271-274詳細
三友 量順 法華経第十四章について印度學佛敎學硏究275-280詳細
木村 隆徳 敦煌出土チベット文写本Pelliot.116研究(その一)印度學佛敎學硏究281-284詳細
前田 至成 敦煌本四法経論釈一異本の系譜印度學佛敎學硏究285-290詳細
椎名 宏雄 金山天寧寺旧蔵『六祖壇経』について印度學佛敎學硏究291-295詳細
石附 勝竜 中国曹洞禅と機印度學佛敎學硏究296-300詳細
徳永 道雄 浄土論註の「仮」印度學佛敎學硏究301-304詳細
吉田 道興 初期地論学派における諸問題印度學佛敎學硏究305-308詳細
多田 孝正 慧思の菩薩観印度學佛敎學硏究309-312詳細
浅田 正博共著 関口博士の五時八教廃棄論への疑義印度學佛敎學硏究313-326詳細
佐藤 哲英共著 関口博士の五時八教廃棄論への疑義印度學佛敎學硏究313-326詳細
林 伝芳 契此以後の弥勒信仰について印度學佛敎學硏究327-332詳細
平井 宥慶 敦煌本・道氤集『宣演』と曇曠撰『旨賛』印度學佛敎學硏究333-337詳細
中島 亮一 中国地方志にあらわれた霊山信仰と本草学印度學佛敎學硏究338-342詳細
大内 文雄 安楽集所引疑偽経典の研究印度學佛敎學硏究343-346詳細
石岡 信一 一遍聖人の熊野参篭(その一)印度學佛敎學硏究347-351詳細
福原 隆善 吉蔵『中論疏』と安澄『中論疏記』印度學佛敎學硏究352-355詳細
福井 良盟 修験道教義書での本当二派印度學佛敎學硏究356-361詳細
木内 央 比叡山天台法華院得業学生式について印度學佛敎學硏究362-367詳細
中山 清田 『天台本覚思想と神仏混合思想』印度學佛敎學硏究368-371詳細
小島 通正共著 天台口伝法門の共同研究印度學佛敎學硏究372-388詳細
武 覚超共著 天台口伝法門の共同研究印度學佛敎學硏究372-388詳細
小寺 文頴共著 天台口伝法門の共同研究印度學佛敎學硏究372-388詳細
渡辺 守順 栄花物語における叡山仏教印度學佛敎學硏究389-392詳細
石川 力山 鎌倉における曹洞宗宏智派の消長(二)印度學佛敎學硏究393-396詳細
金原 東英 『正法眼蔵』における「しかもかくのごとくなりといえども」のはたらきについて-その二-印度學佛敎學硏究397-400詳細
遠藤 孝次郎 永平弁道話流通考(続)印度學佛敎學硏究401-406詳細
高崎 正芳 宴坐印度學佛敎學硏究407-410詳細
竹貫 元勝 禅宗教団運営と納所印度學佛敎學硏究411-414詳細
藤谷 大円 親鸞聖人の仏身観(五)印度學佛敎學硏究415-418詳細
上原 信矣 親鸞の菩提心について印度學佛敎學硏究419-422詳細
山崎 竜明 親鸞における「時」「機」相応について印度學佛敎學硏究423-427詳細
藤田 恭爾 真宗教学の現代化印度學佛敎學硏究428-431詳細
庵谷 行亨 日蓮聖人における専唱題目と余行の実修印度學佛敎學硏究432-434詳細
伊藤 宏見 雲照律師の思想と行動印度學佛敎學硏究435-438詳細
高神 信也 「本居宣長の仏教観」印度學佛敎學硏究439-441詳細
武田 龍精 カール・バルトの浄土真宗観への一考察印度學佛敎學硏究442-446詳細
田中 孝海 印度系思想の日本的受用 (3, eschatology)印度學佛敎學硏究447-450詳細
内藤 竜雄 中国目録学における仏書について(上)印度學佛敎學硏究451-454詳細
藤吉 慈海 求道期の法然上人印度學佛敎學硏究455-458詳細
川崎 信定 Alex Wayman: The Buddhist Tantras; Light on Indo-Tibetan Esotericism印度學佛敎學硏究459-462詳細
田中 敏雄 シャーンティニケータンにおけるハザーリー・プラサード・ドヴィヴェーディー印度學佛敎學硏究145-149(L)詳細
奥田 真隆 ヴィシュヌ・プラーナ研究[II]印度學佛敎學硏究140-144(L)詳細
外薗 幸一 Lalitavistara降魔品の研究印度學佛敎學硏究135-139(L)詳細
島 義徳 「Jayantaのabhāva論, Ⅰ」印度學佛敎學硏究132-134(L)詳細
津田 真一 瑜伽女Lāmāの sañcāra印度學佛敎學硏究125-131(L)詳細
宇野 順治 原始教団における特殊説法について印度學佛敎學硏究120-124(L)詳細
神谷 信明 阿頼耶識と依他性との関係について印度學佛敎學硏究116-119(L)詳細
三友 健容 anuśayaの語義とその解釈印度學佛敎學硏究110-115(L)詳細
岩田 孝 pratyakṣaの場の構造による解明[三]印度學佛敎學硏究105-109(L)詳細
神子上 恵生 VaiśeṣikasūtraII-II-19をめぐる問題印度學佛敎學硏究96-104(L)詳細
長尾 睦司 新正理学におけるvākyaの概念印度學佛敎學硏究91-95(L)詳細
奥田 清明 Mūlācāra第二章とāurapaccakkhāṇa印度學佛敎學硏究85-90(L)詳細
頼富 本宏 DārikapaのMahāguhyatattvopadeśaについて印度學佛敎學硏究81-84(L)詳細
針貝 邦生 sādhuśabdaをめぐって印度學佛敎學硏究72-80(L)詳細
井狩 弥介 ukhāとmahāvīra印度學佛敎學硏究60-71(L)詳細
高崎 直道 宝性論の註釈Mahāyānottaratantraśāstropadeśaの写本印度學佛敎學硏究52-59(L)詳細
永ノ尾 信悟 Über die Methode der Zitierung der Mantras im Bhāradvāja-śrautasūtra印度學佛敎學硏究44-51(L)詳細
袴谷 憲昭 nirodhasamāpatti印度學佛敎學硏究33-43(L)詳細
真鍋 俊照 On the Besson-yōki, a work of Buddhist iconography印度學佛敎學硏究27-32(L)詳細
小川 一乗 pudgala-nairātmya印度學佛敎學硏究21-26(L)詳細
川崎 信定 a reference to Maga in the Tibetan translation of the Tarkajvālā印度學佛敎學硏究14-20(L)詳細
宇野 惇 a study of pratiyogin印度學佛敎學硏究7-13(L)詳細
山口 恵照 on the problem of ‘gedatsu’(mokṣa) and Buddha-carita印度學佛敎學硏究1-6(L)詳細

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage