INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 東寺講堂 [SAT] 東寺講堂 东寺講堂

検索対象: すべて

-- 16 件ヒット
関連キーワード(共起数上位10件・括弧内数字は共起数/キーワード登場数。なお、このリストには検索語も含む):
日本 (12 / 58867)  東寺講堂 (10 / 10)  空海 (6 / 2231)  日本仏教 (5 / 29292)  東宝記 (5 / 54)  五菩薩 (4 / 4)  真言宗 (4 / 2638)  五大明王 (3 / 12)  仏教図像学 (3 / 53)  仏教美術 (3 / 1563)  [30件まで表示]
1
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文INBUDS IDCI
佐和隆研東寺講堂の仏像密教学 通号 2 1966-03-10 32-41詳細IB00033062A-
松浦正昭東寺講堂の真言彫像仏教芸術 通号 150 1983-09-30 77-101(R)詳細IB00089273A-
石田尚豊密教系図像仏仏像 / 新版仏教考古学講座 通号 4 1984-04-05 90-109(R)詳細IB00189800A-
下松徹東寺講堂の諸尊と三輪身説密教文化 通号 157 1987-01-21 50-66(R)詳細IB00016199A-
下松徹東寺講堂の諸尊の構成について密教学会報 通号 27 1988-03-15 122-137詳細IB00014932A-
北尾隆心興教大師における金剛薩埵密教学研究 通号 25 1993-03-30 67-84(R)詳細IB00109278A-
田村隆照空海の芸術密教大系 通号 4 1994-07-21 392-434詳細IB00055547A-
松浦正昭東寺講堂の真言彫像密教大系 通号 11 1994-11-30 283-317詳細IB00055672A-
楠井隆志東寺講堂諸像の作風的系譜密教図像 通号 15 1996-10-21 1-19詳細IB00040030A-
越智淳仁中国・法門寺所出金剛界曼荼羅の八大明王弘法大師空海と唐代密教 通号 15 2005-12-05 192-224(R)詳細IB00066395A-
鍵和田聖子東寺講堂立体曼荼羅の思想的背景龍谷大学大学院文学研究科紀要 通号 28 2006-12-10 140-156(R)詳細IB00169577A-
大谷欣裕三輪身の形成に関する一考察仏教学研究 通号 64 2008-03-10 114-136(R)詳細IB00067140A-
松原智美東寺講堂の真言彫像密教美術と歴史文化:権大僧正昇補・大日寺準別格本山寺格昇格・真鍋俊照博士古稀記念論集 通号 64 2011-05-10 57-77(R)詳細IB00134522A-
原浩史東寺講堂五大明王像の図像的典拠図像学Ⅰ――イメージの成立と伝承(密教・垂迹) / 仏教美術論集 通号 2 2012-10-15 169-192(R)詳細IB00201205A
見田隆鑑平安時代における五大明王の受容と展開の諸相図像学Ⅰ――イメージの成立と伝承(密教・垂迹) / 仏教美術論集 通号 2 2012-10-15 143-168(R)詳細IB00201203A
真鍋俊照東寺の立体曼荼羅の構想印度学仏教学研究 通号 134 2014-12-20 258-266(R)詳細ありIB00144675A
1
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage