INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

宗学研究 (通号: 43)

媒体情報:

媒体名 宗学研究
媒体名欧文 JOURNAL OF SŌTŌ STUDIES (SHŪGAKU KENKYŪ)
通号 43
ISSN 0288-1683
編者 奈良康明
発行日 2001-03-31
発行者曹洞宗総合研究センター
発行地東京


収録論文: 86 件

山内 舜雄 道元禅の近代化過程(最終回) 宗学研究1-6(R)詳細
山内 舜雄 道元禅の近代化過程(最終回) 宗学研究1-6(R)詳細
杉尾 玄有 真訣『正法眼蔵』について宗学研究7-12(R)詳細
杉尾 玄有 真訣『正法眼蔵』について宗学研究7-12(R)詳細
角田 泰隆 道元禅師の仏性観宗学研究13-18(R)詳細
角田 泰隆 道元禅師の仏性観宗学研究13-18(R)詳細
松岡 由香子 道元の仏性について その2宗学研究19-24(R)詳細
松岡 由香子 道元の仏性について その2宗学研究19-24(R)詳細
下室 覚道 道元禅師の四輪観について宗学研究25-30(R)詳細
下室 覚道 道元禅師の四輪観について宗学研究25-30(R)詳細
粟谷 良道 『正法眼蔵』にみる叢林規範としての普説と上堂宗学研究31-36(R)詳細
粟谷 良道 『正法眼蔵』にみる叢林規範としての普説と上堂宗学研究31-36(R)詳細
神谷 隆 『正法眼蔵一顆明珠』の解釈宗学研究37-42(R)詳細
神谷 隆 『正法眼蔵一顆明珠』の解釈宗学研究37-42(R)詳細
ミハイロワ スベトラーナ 過ぎ去らない時宗学研究43-47(R)詳細
ミハイロワ スベトラーナ 過ぎ去らない時宗学研究43-47(R)詳細
東 郁雄 正法眼蔵坐禅箴について宗学研究48-52(R)詳細
東 郁雄 正法眼蔵坐禅箴について宗学研究48-52(R)詳細
佐藤 俊晃 自未得度先度他の坐禅について宗学研究53-58(R)詳細
佐藤 俊晃 自未得度先度他の坐禅について宗学研究53-58(R)詳細
木下 純一 禅の実践原理「四摂法」について宗学研究59-64(R)詳細
木下 純一 禅の実践原理「四摂法」について宗学研究59-64(R)詳細
西尾 勝彦 『正法眼蔵』における『法華経』の受容と展開の一側面宗学研究65-70(R)詳細
西尾 勝彦 『正法眼蔵』における『法華経』の受容と展開の一側面宗学研究65-70(R)詳細
石島 尚雄 道元禅師と天台学に関する一考察宗学研究71-76(R)詳細
石島 尚雄 道元禅師と天台学に関する一考察宗学研究71-76(R)詳細
桐野 好覚 道元禅師と釈尊の霊蹟宗学研究77-82(R)詳細
桐野 好覚 道元禅師と釈尊の霊蹟宗学研究77-82(R)詳細
熊谷 忠興 五十年前にあった荼毘塔をめぐる異論宗学研究83-88(R)詳細
熊谷 忠興 五十年前にあった荼毘塔をめぐる異論宗学研究83-88(R)詳細
吉田 道興 道元禅師「絵伝」台本考宗学研究89-94(R)詳細
吉田 道興 道元禅師「絵伝」台本考宗学研究89-94(R)詳細
飯塚 大展 道元禅師に擬せられる著作について(一)宗学研究95-100(R)詳細
飯塚 大展 道元禅師に擬せられる著作について(一)宗学研究95-100(R)詳細
中世古 祥道 「仏祖正伝菩薩戒作法」と永平寺蔵「嗣書」図について宗学研究101-106(R)詳細
中世古 祥道 「仏祖正伝菩薩戒作法」と永平寺蔵「嗣書」図について宗学研究101-106(R)詳細
林 鳴宇 青蓮院吉水蔵新出資料『出家・授戒作法』について宗学研究107-112(R)詳細
林 鳴宇 青蓮院吉水蔵新出資料『出家・授戒作法』について宗学研究107-112(R)詳細
葛西 好雄 初期曹洞宗教団に見る戒儀の受容(四)宗学研究113-118(R)詳細
葛西 好雄 初期曹洞宗教団に見る戒儀の受容(四)宗学研究113-118(R)詳細
石川 光学 『教授戒文』の展開宗学研究119-124(R)詳細
石川 光学 『教授戒文』の展開宗学研究119-124(R)詳細
秋 央文 『典座教訓』における宗旨の参究宗学研究125-130(R)詳細
秋 央文 『典座教訓』における宗旨の参究宗学研究125-130(R)詳細
晴山 俊英 五観偈について宗学研究131-136(R)詳細
晴山 俊英 五観偈について宗学研究131-136(R)詳細
竹内 弘道 『信心銘拈堤』の思想について宗学研究137-142(R)詳細
竹内 弘道 『信心銘拈堤』の思想について宗学研究137-142(R)詳細
宮地 清彦 万回一線撰『信心銘拈提事略』についての一考察宗学研究143-148(R)詳細
宮地 清彦 万回一線撰『信心銘拈提事略』についての一考察宗学研究143-148(R)詳細
下條 正 瑩山清規の祈祷について宗学研究149-154(R)詳細
下條 正 瑩山清規の祈祷について宗学研究149-154(R)詳細
佐藤 秀孝 明峰素哲と大乗寺宗学研究155-160(R)詳細
佐藤 秀孝 明峰素哲と大乗寺宗学研究155-160(R)詳細
尾崎 正善 普済寺関係清規について宗学研究161-166(R)詳細
尾崎 正善 普済寺関係清規について宗学研究161-166(R)詳細
伊藤 良久 近世における総持寺五院輪住制度の考察宗学研究167-172(R)詳細
伊藤 良久 近世における総持寺五院輪住制度の考察宗学研究167-172(R)詳細
安藤 嘉則 中世禅宗の公案に関する一考察宗学研究173-178(R)詳細
安藤 嘉則 中世禅宗の公案に関する一考察宗学研究173-178(R)詳細
鈴木 祐孝 天桂伝尊の研究宗学研究179-184(R)詳細
鈴木 祐孝 天桂伝尊の研究宗学研究179-184(R)詳細
岩永 正晴 斧山玄鈯の参学について(三)宗学研究185-190(R)詳細
岩永 正晴 斧山玄鈯の参学について(三)宗学研究185-190(R)詳細
松田 陽志 『洞上古轍』註釈書における偏正五位説の性格について宗学研究191-196(R)詳細
松田 陽志 『洞上古轍』註釈書における偏正五位説の性格について宗学研究191-196(R)詳細
遠藤 廣昭 『蔭凉軒日録』にみる千体地蔵の造像と仏師宗学研究197-202(R)詳細
遠藤 廣昭 『蔭凉軒日録』にみる千体地蔵の造像と仏師宗学研究197-202(R)詳細
池田 魯参 『観音懺法』の成立背景と曹洞宗旨宗学研究203-208(R)詳細
池田 魯参 『観音懺法』の成立背景と曹洞宗旨宗学研究203-208(R)詳細
椎名 宏雄 『宗門円相集』の資料価値宗学研究209-214(R)詳細
椎名 宏雄 『宗門円相集』の資料価値宗学研究209-214(R)詳細
大西 竜峯 『六祖壇経』の壇について宗学研究215-220(R)詳細
大西 竜峯 『六祖壇経』の壇について宗学研究215-220(R)詳細
大松 博典 禅宗における「心」の解釈宗学研究221-226(R)詳細
大松 博典 禅宗における「心」の解釈宗学研究221-226(R)詳細
竹林 史博 昭和正信論争の新資料(二)宗学研究227-232(R)詳細
竹林 史博 昭和正信論争の新資料(二)宗学研究227-232(R)詳細
川口 高風 明治・大正期における曹洞宗の搭袈裟法宗学研究233-238(R)詳細
川口 高風 明治・大正期における曹洞宗の搭袈裟法宗学研究233-238(R)詳細
角 紀子 江戸時代末期の洞門における漢詩文と文字(下)宗学研究239-243(R)詳細
角 紀子 江戸時代末期の洞門における漢詩文と文字(下)宗学研究239-243(R)詳細
熊本 英人 宗学と僧侶宗学研究244-247(R)詳細
熊本 英人 宗学と僧侶宗学研究244-247(R)詳細
金子 宗元 断善根について宗学研究1-6(L)詳細
金子 宗元 断善根について宗学研究1-6(L)詳細

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage