INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 即心是仏 [SAT] 即心是佛 [SAT] 卽心是仏 [SAT] 卽心是佛 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
非心非仏 (術語) (...)  只管打坐 (術語) (...)  発菩提心 (術語) (...)  祖堂集 (文献) (...)  平常心是道 (術語) (...)  洪州宗 (術語) (...)  慮知心 (術語) (...)  修証義 (文献) (...)  将錯就錯 (術語) (...)  一言 (術語) (...) 
-- 82 件ヒット
1 2 3 4 5
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
鎌田 禅商 (著)禅宗より見たる仏身観禅学研究 通号 6 1928-04-08 70-113(L)詳細
山田 霊林 (著)道元禅師の即心是仏観印度学仏教学研究 通号 8 1956-03-30 24-33詳細
山田 霊林 (著)曹洞宗講座仏教 通号 7 1958-07-30 179-218(R)詳細
高階 瓏仙 (著)瓏仙禅師炉辺茶話教化研修 通号 3 1959-02-10 22-23(R)詳細
光地 英学 (著)道元禅の仏身観宗教研究 通号 162 1960-03-15 33-34(R)詳細
光地 英学 (著)道元禅の仏身論駒沢大学仏教学部研究紀要 通号 19 1961-03 34-47詳細
榑林 皓堂 (著)新しき宗学の樹立とその限界教化研修 通号 5 1962-02-15 7-11(R)詳細
榑林 皓堂 (著)続・正法眼蔵における語法宗学研究 通号 5 1963-04-10 1-8(R)詳細
笠井 貞 (著)道元の善悪観倫理学年報 通号 16 1967-03-30 151-160詳細
余語 翠巌 (著)伝光録禅の古典 日本 / 講座禅 通号 7 1968-06-20 81-94(R)詳細
仁戸田 六三郎 (著)宗教における基礎理念に関する一考察東洋文化論集:福井博士頌寿記念 通号 1969-12-10 757-772(R)詳細
竹村 仁秀 (著)「正法眼蔵即心是仏」について宗学研究 通号 12 1970-03-31 154-159(R)詳細
山田 無文 (著)即心即仏禅文化 通号 60 1971-04-01 81-86(R)詳細
石川 力山 (著)馬祖禅における「即心是仏」の歴史的課題駒沢大学大学院仏教学研究会年報 通号 5 1971-06 153-163詳細
石川 力山 (著)金沢文庫本『明州大梅山常禅師語録』について駒沢大学大学院仏教学研究会年報 通号 6 1972-03 69-81詳細
佐藤 祖哲 (著)先尼外道について宗教研究 通号 214 1973-03-31 94-95(R)詳細
石井 修道 (著)金沢文庫所蔵の日本達磨宗の文献について宗教研究 通号 222 1975-03-28 134-135(R)詳細
笠井 貞 (著)ヘーゲルの「ガイスト」と道元の「心」比較思想研究 通号 2 1975-12-20 138-141(R)詳細
黒丸 寛之 (著)指月禅師仮名法語について宗学研究 通号 18 1976-03-31 233-237(R)詳細
白金 昭文 (著)修証義取扱いについての一考察教化研修 通号 20 1977-03-31 41-43(R)詳細
1 2 3 4 5
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage